読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知足に暮らそう

「足るを知る」ことで日々の生活を豊かにしたいと思いたった30代前半戦、独身女の活動記録ww

ネットの買取りサイトを利用(その1)

いつもは安くても自分も利用している(ポイント貯まるし✨)BOOK・OFFで読まなくなった本を買い取ってもらっていました。

 

ただ、私は車が無いので自転車で運べる量は限りがあるし。

何より重たい!!!

 

そこで、インターネットでの買取りサイトを利用してみることにしました。

 

色々調べてみて。

私が重要視したのは以下の事です。

 

①BOOK・OFFより高い買取り

②段ボールを無料でくれる

③自宅から集荷依頼ができる

④査定できないものも無料で引き取ってくれる

⑤対応が早い・丁寧

⑥ある程度のネット評価が高い

⑦振り込み手数料はサイトが負担

 

です。

 

そこで今回は“もったいない本舗”さんに決めました。


f:id:ryochan2:20161107125905j:image

この“もったいない”って言葉が好きなんです。

次の役目があるというか、私の次の人が本を待ってる感じがして。

 

  

 

金曜日の夕方に段ボールを請求したら翌日には配達されました。

週末なのに早いですね!?


f:id:ryochan2:20161107125349j:image


f:id:ryochan2:20161107134411j:image

 

イラスト付きと段ボールが凝っててびっくりしました。

 

さて、売る予定の本は・・・


f:id:ryochan2:20161107130324j:image


f:id:ryochan2:20161107130342j:image


f:id:ryochan2:20161107130401j:image


f:id:ryochan2:20161107130413j:image


f:id:ryochan2:20161107130425j:image


f:id:ryochan2:20161107130911j:image

です。

 

詰めて詰めて・・・


f:id:ryochan2:20161107131448j:image

段ボール2つ分になりました。

 

重さはなんと、22kgごえ!!!!!

 

重いですね。

 

いっぺんに送らず小まめに送る定期便なるサービスもあるみたいですね。


f:id:ryochan2:20161107131754j:image

今のところ利用予定は無いですけど。

 

そして集荷依頼をすればクロネコヤマトさんが印字済みの着払い伝票を持ってきてくれます。

ちなみに15時までなら18時以降の当日集荷も可能と便利でした。

 

段ボールに着いてきた買取申込書と身分証明書のコピー(メールで送るのも可)を同封して詰めるだけと簡単でした。

 

正直なところ、今も読んでいる本・集めている本も今回の買取りで手放してます。

 

なぜか。 

 

それは場所を取るからです!

 

好きですよ。好きなんですが、まだまだ終わる気配がない連載ものって、Kindleであるならそっちでもいいかなって思ってしまったのです。

Kindleでまとめ買いが安くなるときもあるし、一回手放してやっぱり読むってなったら、そちらで購入すればいいよね!と思います。

 

Kindlewhitepaperはマンガだとそんなに入らないけど、タブレットならカラーで沢山入るから、書籍はKindle、マンガはタブレットスマホKindleで読もうと考え中です。

 

 

メールで連絡がもらえるようにしているので、どうなるか楽しみですね。

 

“ネットの買取りサイトを利用(その2)”へ続く。